COLUMN_コラム

  • 6/21/2018

    2wayパーマスタイル

    夏になってくると動きのあるスタイルが可愛いですよね!

    でもパーマがあたりにくかったり
    逆に強くかかり過ぎてしまったりでスタイリングが難しい!
    という場合も多いはず。

    スタイリングしやすいパーマスタイルにしたいですよね。

    〈before〉


    パーマがいつもあたりづらかったお客様。

    薬剤を分けて選定することで
    パーマが長持ちするようになりました!

    今回はいつもより少し強めの薬剤を使用し
    より動きをつけた夏スタイルに。

    〈after〉


    ドライヤーでなじませるだけで
    簡単にカール感が出せるので
    忙しい朝にもぴったり◎

    乾かせば乾かすほどカールはなじむので、
    やや水分を残して乾かせばしっかりカール
    完全になじませて乾かせばナチュラルな巻き髪のようなスタイルが楽しめます。

    >more
  • 6/16/2018

    暗いカラーでも透明感が欲しい方

    トーンダウンすると重たい色になってしまうとお悩みの方、
    できれば透明感を残しながら、柔らかく色を落ち着けたいですよね。

    今回のお客様も赤みが出やすく
    重々しくなるのが苦手、とのことで
    抜けても赤みが気にならない柔らかいカラーに◎

    〈before〉


    〈after〉


    しっかりとトーンダウンしつつも、
    ただ暗くするのではなく
    ブラウンを混ぜずに明度と彩度を下げることで
    透明感のある柔らかいカラーになりました。

    室内では暗く見えるのですが
    外の光に当たると少し明るく透けるようなお色味に。

    夏にぴったりカラーです。
    >more
  • 6/13/2018

    黄色味を消すためには

    どうしても退色して黄色味が出てしまいやすいこの季節、
    明るめカラーでも柔らかく透明感のある色味に憧れますよね。

    黄色味が出ないようにするにはどうすればいいのか・・・?

    それは色の色相環にポイントがあります!

    〈before〉


    〈after〉


    黄色の反対色の紫を隠し味で入れることで
    黄色味を消し、なおかつ透き通った透明感をプラス。

    元々のハイライトを生かし
    垢抜け夏カラーになりました◎
    >more
  • 6/8/2018

    ヘアアレンジで柔らかさアップ

    顔まわり
    もみあげ
    えりあし

    はヘアアレンジの大事なポイント!

    ちょっとのカールで柔らかさやラフ感がアップします。

    〈before〉


    〈after〉


    束を太めに出すと存在感のあるカールも
    束を細めにほぐすことで華奢な雰囲気が出ます◎

    今年の夏はアップで一味違うアレンジを楽しみましょう♪
    >more
  • 6/6/2018

    リタッチが伸びても気にならないカラー

    UNBIRTHDAYではグラデーションカラーという技法で
    全てのカラーリングをさせていただいているのですが、

    この方法の1番の利点は伸びてもリタッチがパキッと出ない、ということ!

    〈before〉


    こちらのお客様、なんと前回のカラーから3ヶ月ほどたっているそう!

    ずっとグラデーションで染め続けるとこのように伸びても自然なグラデーションになります。

    〈after〉


    今回は夏場なので、くくることも考え中間から毛先をやや明るく。

    赤みを消すためにカーキをいれ、
    透明感のある仕上がりに◎

    根元のリタッチがすぐ気になる!という方、
    こういう方法もありますよ。
    >more
  • 6/1/2018

    梅雨時期のゆるウェーブ

    梅雨時期や雨の日など、
    ボリュームが出て困る!という方も多いですが
    逆に直毛でペタンコになってしまう!という方も。。

    しかも湿気で巻いてもすぐに取れてしまう、というお悩み、よく聞きます。

    〈before〉


    こちらのお客様も直毛でなかなかボリュームが出ないので
    長さを切るのをためらわれていました。

    〈after〉


    髪質によって薬剤を使い分け、浸透しやすいベースを作ってから薬剤をつけることで
    それぞれのお悩みに合った施術が可能です。

    今回はくしゃっとしたゆるいウェーブがご希望でしたので
    かかりすぎないよう薬剤を調節しました。

    >more
  • 5/30/2018

    ヘナカラーや黒染めでなかなか明るくならない方

    ヘナカラーや黒染めをしていると、
    次に髪を明るくしたい!となった時に思ったように明るくならない場合があります。

    ヘナカラーや黒染めは濃い染料を使用するため
    髪に色素が残ってしまい
    明るくしづらくなってしまうのです。

    こういった場合、一度ハイライトで部分的にかなり明るいお薬を使うことで
    全体をうっすらトーンアップさせる、という方法がおすすめ。

    〈before〉


    こちらのお客様はずっとヘナカラーをしていたのですが
    ハイライトを入れてまず少しトーンアップ。

    しかしこのままでは色の差が目立ってしまうので・・・

    〈after〉


    上からバイオレットカラーで
    ツヤと透明感をプラス!

    ハイライトを生かし柔らかい動きも出ました◎

    ヘナカラーをしていると髪にコシが出るため
    髪質によっては硬くなってしまう人もいらっしゃいます。

    こちらのお客様も髪が硬くお悩みでしたが
    ヘアカラーに変えたことで髪質がよくなった、と喜ばれていました。
    >more
  • 5/25/2018

    毛量をすくと扱いにくくなるお悩みには

    量をすきすぎると扱いにくくなったり
    パサついたり、というお悩み持たれている方、結構いらっしゃいます。

    量を減らしつつ、なおかつ扱いやすくまとまりやすくしたい。

    この場合ルーツカットで髪のいらない部分のみを減らしていくか
    スリムパーマで髪質自体をボリュームダウンさせる方法がありますが

    今回はクセを活かしながらスタイリングできるよう
    カットで調節しました。

    〈before/after〉


    特に髪が硬かったり量が多い!とお悩みの方にはおすすめの方法です◎
    >more
オフィシャルサイト >> 予約はこちら >>

〒651-0097
兵庫県神戸市中央区布引町4-3-15
フラワーロード9階
(JR神戸線/阪急神戸線/阪神本線「三宮駅」より徒歩4分 TEL/FAX:078-262-1607

営業時間
平日・土日祝/10:00〜20:00
※パーマ・カラーは受付終了時間の1時間前までの受付となります。
※特殊メニューは受付終了時間の2時間前までの受付となります。
定休日 毎月曜日 第2、3火曜

オフィシャルサイト >> 予約はこちら >>

〒650-0004
神戸市中央区中山手通1-22-24 メゾンドエトワール1F
(JR三ノ宮駅より徒歩6分 TEL/FAX:078-241-3108

営業時間
平日・土日祝/10:00〜20:00
※パーマ・カラーは受付終了時間の1時間前までの受付となります。
※特殊メニューは受付終了時間の2時間前までの受付となります。
定休日 毎月曜日 第2、3火曜

Copyright 2016 HAIR & LIFE UNBIRTHDAY All rights reserved.